― CATEGORY ―

1 ゴルフ 白球と戯れる

1 ゴルフ 白球と戯れる

高橋三千綱『倶楽部チャンピオン物語』

2020年3月5日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
親指切断 2度のがん 凄まじい格闘の後に   (学習研究社、2002年)  月刊パーゴルフに連載した記事を加筆修正したらしい。あとがきが面白い。人選と取材説得にい …
1 ゴルフ 白球と戯れる

佐野洋『4000文字ゴルフクラブ』

2020年2月28日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
ゴルフと小説は相性がいいらしい  (文芸春秋、1998年6月)  今回のゴルフ本読み直しシリーズでは、もっとも読みごたえがあった本のひとつだ。ゴルフにまつわる短篇集で …
1 ゴルフ 白球と戯れる

P.G.ウッドハウス著『笑うゴルファー』

2020年2月22日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
捧腹絶倒から大円団へ ゴルフの神様が導く  (集英社インタナショナル、2009年4月)  読み直しである。ぼくの書棚のゴルフコーナーに鎮座していて、こんなゴルフ小説 …
1 ゴルフ 白球と戯れる

中部銀次郎『もっと深く、もっと楽しく』

2019年12月18日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
スイングは字にできない アドレスは書ける  (集英社文庫、初刊は1987年)  この本も、ぼくがゴルフにはままり始めたころに読んだ。10数年ぶりに読み返してみて、もっ …