1 ゴルフ 白球と戯れる

中原まこと『いつかゴルフ日和に』

2020年3月20日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
よく思いつくなあ ここにもプロの技  (2007年、講談社文庫)  これも読み直しシリーズの一冊。ゴルフトゥディ誌に連載した「ゴルファーたちの話」から30話を抜粋し収 …
1 ゴルフ 白球と戯れる

高橋三千綱『倶楽部チャンピオン物語』

2020年3月5日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
親指切断 2度のがん 凄まじい格闘の後に   (学習研究社、2002年)  月刊パーゴルフに連載した記事を加筆修正したらしい。あとがきが面白い。人選と取材説得にい …
1 ゴルフ 白球と戯れる

佐野洋『4000文字ゴルフクラブ』

2020年2月28日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
ゴルフと小説は相性がいいらしい  (文芸春秋、1998年6月)  今回のゴルフ本読み直しシリーズでは、もっとも読みごたえがあった本のひとつだ。ゴルフにまつわる短篇集で …
1 ゴルフ 白球と戯れる

P.G.ウッドハウス著『笑うゴルファー』

2020年2月22日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
捧腹絶倒から大円団へ ゴルフの神様が導く  (集英社インタナショナル、2009年4月)  読み直しである。ぼくの書棚のゴルフコーナーに鎮座していて、こんなゴルフ小説 …
1 ゴルフ 白球と戯れる

「中部ミッドシニア決勝」挑戦記

2021年9月6日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
11.5ftグリーン 未体験の速さ スリル満点の66位  65歳以上の男子アマが競う中部ミッドシニアゴルフ選手権にことし初めて挑戦した。9月2日と3日に呉羽カントリークラブ …
1 ゴルフ 白球と戯れる

老年ゴルフ「公式競技」の愉しみ 

2021年6月21日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
「似た者」の匂い 来年はグランドシニアへ  昨年6月に退職したとき目標のひとつが、55歳以上を対象にしたゴルフ公式競技への挑戦だった。しかしコロナ禍で昨年の競技はほぼ中止に …
1 ゴルフ 白球と戯れる

トリップ・ボウデン『最高の人生の見つけ方』

2020年12月13日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
伝説キャディーと少年 オーガスタ師弟物語  (東江一紀訳、日本実業出版社、2012年5月)  この題名からほとんどの人は、死を間際にして夢実現に突き進むふたりの老人 …
7 催事 肌感で楽しむ

コンサート「平原綾香と聞く クラシックの扉」

2019年3月21日
団野誠ブログ 「晴球雨読」
持ち味たっぷり もっと歌があればベスト (愛知県芸コンサートホール)  お気に入りの歌手、平原綾香が中日新聞に連載したクラシック解説シリーズの延長として企画されたコ …